Ma Petite Pièce

30代はたらく独身女のパリ暮らし日記

道端で出会ったムッシュ。

 

セーヌ川沿いをエッフェル塔に向かって散歩していた時のこと。



f:id:mapetitepiece:20200615054850j:plain
f:id:mapetitepiece:20200615054844j:plain
f:id:mapetitepiece:20200615054856j:plain
セーヌ川沿いをエッフェル塔に向かって歩くお散歩コース。



 

セーヌ川に浮かぶ、船の上に恐竜のオブジェがあったので、

エッフェル塔と恐竜のコラボだ!とパシャリ。

f:id:mapetitepiece:20200615054759j:image

向こうから歩いてきた散歩中の40代か50代くらいかな?のムッシュと目が合いニコリ。

 

ムッシュ:「僕はいつもこの辺りを散歩しているけれど、この恐竜は初めてみた。新しいのかな。」

 

をきっかけに会話がはじまる。

 

珍しく(笑)とても感じの良い人でした。

パリを散歩していて、話しかけて来るのは

 

紙コップを持った浮浪者

酔っ払いで道端に座り込んでテンションが高めの人

寄付を呼びかける4〜5人チームのやたらとテンション高めの人たち

ナンパ目的で話しかけて来る人

 

くらいしかいないので、大抵は道端で声をかけられても、当たり障りのないようにさらっと避けたりしますが、このムッシュは普通そうだったので立ち話を。

 

なんか立ち話にしては、話しやすくて色々喋ってしまった。

 

 今の仕事のこと

大学でフランス語勉強していたけれど、フランスに来たばかりの頃は全くフランス語が話せなかったこと

フランス語を勉強していること

接続法とか条件法の違いとかフランス語は難しいと話したら、

 

多くのフランス人も接続法とか条件法苦手だよ。

しっかりしたフランス語を話せるフランス人もそんなにいないから安心して。ハハハ!

 

みたいな感じで朗らかな時間でした。