Ma Petite Pièce

30代はたらく独身女のパリ暮らし日記

『人からの批判が恐い』のもとはこれかも。

心理学系のYoutube見てて、

私これだ!

と思ったので、ここに記しておこう。

 

f:id:mapetitepiece:20200615071639j:plain

ここ最近のYoutubeほんとにすごい。

家にいながら、しかも無料で勉強したい分野が勉強できてしまう。

ありがたい世の中だ。

 

 

私が、これだ!と思ったのは『投影』と呼ばれる現象

 例えばこんな会話。

 

待ち合わせの時間間違えてごめんなさい。怒ってますよね?
大丈夫ですよ。怒ってないですよ。

 

いやいや、ホントは怒ってますよね?
(しつこいな....)怒ってないですって。

 

 

ほんとに?私わかるんですよ。実は怒ってるんじゃないですか?
だから、さっきから怒ってないって言ってるでしょ!

 

 

 最初は、相手は本当に怒ってなかったとしても、自分は「時間に遅れてしまったのは失礼なのだから、怒っているに違いない」と思い込みます。

でも、実際にはただ「時間に遅れてしまった自分が許せず、自分で自分を責める状態」が起き、自分がそう思っているのだから、相手もそうに違いない、と思ってしまうこと。

で、次第に相手は「本当に怒ってしまいます。」

 

それで、自分はこう思うわけです。

「ほら、本当はやっぱり怒ってたんじゃない。」

と。

 

投影とは

自分の中にある「内なる批判家がダメな自分を否定」して自分を無意識に攻めているのだけど、無意識に「自分がダメだと思っているポイント」を相手も同じように自分を責めていると感じてしまう現象らしい。

 

 

ほんとに、

 

起きること全てに意味がある。 - Ma Petite Pièced

で、私の課題が「人は人。自分は自分なんだよ。」って気付かせるような情報が面白いくらい自分の元にやってくる。笑

 

さらに、この心理学を基にしたYoutubeは、「人は人。自分は自分。」ということを言葉だけでなく、心理学の面からも理解ができた気がする。

  

youtu.be

吹き出しの会話のように、いつも何かにビクビクしているわけではないけれど、

私自身の状態が良くないときは、やたらと「こう言ったら批判されるのでは?」とか「こう言ったら否定されるのでは?」とまさに、ここで言っているような、「必死に相手が求める答えを探してビクビクしている状態」になる。

 

 

てか、そうか。

私、

アダルトチルドレンだったのか!(爆

 

ショック。もういい年齢なのになぁ。

 

ですが、一つ一つ、精神的に自立して行けばいいですよね♡

 

この、投影っていう現象があるんだ、ということを知れただけでもストレス溜め込む思考回路を変えられそうです。