Ma Petite Pièce

フランスでサロン開業

2012-2016Nail Artまとめました。
2017年以降のネイルアート載せてます
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

可愛さに癒されながらの『ソーシャルディスタンス』

2020年8月上旬。

 

最近、いろいろなカフェで、可愛いコロナ対策が。

 

f:id:mapetitepiece:20200814075806j:plain

フランスにあるカフェでは、特に『ここでお待ちください。』などの看板だったり指定がないときは、お客さんがここの席に座っていいか店員さんに目配せ、または何名です、ここに座っていいですか?と聞いて座ります。

ど暇すぎて、店内を覗いても店員さんが見当たらないときは、テラス席などであれば先に座ってしまってから、数分後に気がついた店員さんが注文を取りに来る、なんてこともあるので(笑)

 

勝手に座っても、人と人の距離が近くなりすぎないような配慮でクマのぬいぐるみを置いているのかなって勝手に解釈しちゃってます。

 

しかも可愛いのが、クマがあたかも注文したかのように、前に飲み物や食べ物が置かれているのがたまらない。

 

f:id:mapetitepiece:20200814075821j:plain

別のカフェでも。

 

f:id:mapetitepiece:20200814075813j:plain

こっちのくまちゃんはおもちゃで遊んでる設定か(笑)

 

お店のスタッフさんが設置したかと思うと、茶目っ気あって可愛い。

 

 

こちらは、クマのぬいぐるみを輸送中(?!)

f:id:mapetitepiece:20200814075829j:plain

カメラ構えたら、手振ってくれた♡

 

 

今は8月中旬気温37度の日が続き、夏バテ気味です。

フランスのアパートには一般的にはクーラーは設置されていないので、湿気がなく日本の夏よりは過ごしやすいとはいえ、この時期は皆扇風機で乗り切ります。

 

なので、猛暑になる期間、ありとあらゆるお店で扇風機が大量に売られます。

と、言っても37度近くなるのはほんの1、2週間のみなので、その短期間だけのために扇風機を買うのか、耐えるのかは意見が分かれそうです。

パリのアパートは基本的に狭いところが多いのでね。

 

 

大好きな夏だけれど、さすがに40度近いと辛い。

早く涼しくなりますように⭐︎

 

それではみなさん、よい1日を!

Bonne journée🇫🇷

Bonne soirée🇫🇷