2012-2016Nail Artまとめました。
Vocabulaire
ワイン
jusqu'a ce que je trouve un travail

【Cyril Lignacシリル リニャック】L'ÉQUINOXE/レキノックス

 

いきなりのこの奇抜な物体

f:id:mapetitepiece:20200528084546j:plain

 あ、これじゃなかった。

 

 

こっち。↓

f:id:mapetitepiece:20200528084551j:image

 

ケーキといえばふわふわイメージなのに表面固そうなヤツ出てきた!

てか、コレタベラレルカ?

 

 

私は初めて見た時、ナウシカ王蟲を想像して。

ぶっちゃけ美味しくなさそう笑笑

 

いただく瞬間も、ちょっと怖かった。

 

 

ケーキの説明書きにはこのように書かれておりまする。

 

 

『L'ÉQUINOXE』(レキノックス)

 Crème légère à la vanille,coeur crèmeux au caramel au beurre salé,biscuit croustillant au Spéculoos.

 

軽い風味のバニラクリーム、中心にはクリーミーな塩バターキャラメル とサクサクのスペキュロス(クッキー)

 

詳細聞いたら美味しそう!

 

 

 

 

 

 

 

家に帰ってからも、この奇抜さと、完璧なフォルムになかなか手をつけられずにおりましたが

ついに、入刀!


f:id:mapetitepiece:20200528084558j:image

 

 感想:

なにこれ!

めっちゃうまっっ!!!

 

バニラというか、見た目によらずクリーミーな感じのケーキですよ。

 

私は甘いものは一口、二口で満足派。

ケーキも、一度に食べきることがあんまりなくて、時間をおいて食べきるんですけど、

ぺろっと食べちゃいました。

 

友達が来たら絶対教えてあげたい。

 

 

 

 

 中身はこんな感じ。

 


f:id:mapetitepiece:20200528084603j:image

 

 

このケーキを作ったのは、

Cyril Lignac(スィリル リニャック)

 

www.gourmand-croquant.com

 

サイトはフランス語ですが、見た目も美味しいケーキがたくさん並んでいるので、見るだけでも楽しいですよ。

 

 

ちなみにこのサイトで初めて知ったけど、Cyril LignacのPâtisserieで買うと

6€なんだ。

 

 

私が買ったのは、FOU DE PÂTISSERIEというケーキのセレクトショップなんだけど、ここでは6.5€な代わりに、色々なパティシエが作ったケーキが一度に同じ場所で購入できるのか。

 

 

6.5€を高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、

私は、これを6.5€で食べられるなら安いなって思いました!

 

 

このサイトから、Fou de PâtisserieのInstagarameに飛べます。

フランスの有名どころのケーキの情報収集に良いかもしれませぬ。

 

www.foudepatisserieboutique.fr

 

 

いろんなシェフの作ったケーキを一つのお店で味わいたい!

一軒ずつ回る時間なんてないよ!って方に朗報です。

 

 

『Fou de patisserie』

という、ケーキのセレクトショップがパリには3店舗あります。

各それぞれのケーキ屋さんで買うより、0.5€ほど割高にはなりますが、一つの場所で有名シェフのケーキが楽しめるので時間短縮になります♪

 

 

Google MapにFou de patisserie

と入れて検索すると出てきます。

 

 是非、これは味わっていただきたい。

 

ポチポチっとしていただくと励みになります♡
フランス語文法/表現
日本に関する仏単語まとめ
ワイン
Diary in PARIS