Ma petite pièce

フランス生活について

2012-2016Nail Artまとめました。
Vocabulaire
ワイン
jusqu'a ce que je trouve un travail

彼との思い出のお部屋もあと数日後には引っ越しかぁ。

急遽2月から、新しいお部屋にお引っ越しすることになり、一昨日から荷造り中。

f:id:mapetitepiece:20210130084053j:image

9月末に飲食店を辞めてから、コロナの影響で12月まで無職ののち、1月からは新しい職場で週2、3回働き始めた。

 

が、フルタイムではないため、その収入は今のパリのど真ん中に位置する家賃を支払えるだけの給料ではない。

 

引っ越しするのは、家賃を安くするため、と言うのも大きいが一番の理由はは彼との同棲。

 

遠く離れた両親にもこの前LINE電話をした際に、彼氏と同棲することを伝えた。

もういい加減、今年で34歳の娘に対して、親も『あなたが選んだ人ならいいんじゃない。』

と、特に否定もされなかったな。

 

お恥ずかしながら、長年の反抗期を終え(笑)つい最近親とは普通に話せるようになりました。

ずっと、子供扱いで何もできない赤ちゃんのような対応を30歳超えてからもされていたのが嫌だったけれど、いつのまにかそれもなくなり、親にとっても子離れできたのでしょうか。

 

 

さてさて、引っ越し準備は数日に分けて少しずつ進めておりまして、最近初めた動画にまとめて見ました。

 

引っ越し準備をしながら、もうこのお部屋には住めないんだ、と思うとなんだか寂しい気持ちになります。

 

このお部屋は、職場の同僚だった時の彼と宅飲みした部屋でもあり、仕事後、同僚として職場から家まで缶ビールを飲み歩きながら話した通勤路だったりお部屋だけじゃく道すらもとても大好きな場所だし

付き合うようになって、セーヌ川周辺を散歩したり、お買い物したりたくさんの思い出があるから名残惜しいけれど、これからは一緒に住むから同棲は同棲なりの問題も出てくるかもしれないけれど、今は次の広くて日当たりの良いお部屋もとても楽しみ!

 

 

と言うことで、記録として『ルームツアー動画を作ってみようごっこをしてみました。

 

youtu.be

 

ただいまpart2は作成中です。

 

今日実は新しいお部屋の鍵をもらえたので、明日行けたら行ってみようと思います。

 

フランスに引っ越してきて初めての家具なし物件なので、一からお部屋のインテリアなども作れるので、お部屋ができていく過程、家具を少しづつ買い足していく様子なんかも随時記録に残せたら楽しそうだなと思っています♡

 

 

フランス語文法/表現
日本に関する仏単語まとめ
ワイン
Diary in PARIS