高級食材について調べていたら食べたくなったので後日スーパーでポルチーニ茸を買った話

 Bonjour!

みなさまこんにちは。

 

マッサージの仕事をしているもので、なかなかキーボードを打つのにも腕や手のひらが動きにくいので最近なかなか更新できておりませぬが(言い訳)

こうして写真と文章に残しておくと、後で振り返った時に良いですよね。

 

ということで、本題に入っていきます。

 

先日、パリ7区にあります、BON MARCHÉデパートに3年ぶりくらいにふと思い立って言ってきたのですよ。

 

 

 

 

f:id:mapetitepiece:20210707030710j:image

↑Faire mes courses dans un grand magasin.

デパートで買い物をする。

 

 

f:id:mapetitepiece:20210707030713j:image

 色々な食材や海外のお菓子、おしゃれなテーブルウェアなんかを見ていたら、写真好き魂が炸裂して動画に残したくなりました。

 

もともと美食家でもなんでもない私が、色々な食材を見ても何に使うかわからんのですよ。

例えば、このピーナーッツの殻みたいな出で立ちをしている乾燥きのこが1袋26€とかするんですよ!!

 

1袋

26€

日本円でいくらだ...今ブログ書いている時点での為替は1€=130.81円だから...

3401円!!!

f:id:mapetitepiece:20210707030717j:image

 

 

セープ茸はなんとなく、聞いたことがありますけれども味はわからないなぁとか。

セープ茸も1袋17€なので、日本円で2224円!

お土産としてもなかなか手が出にくいですよね。

f:id:mapetitepiece:20210707030720j:image

 

 

あとは、こちらのカラスミのような質感と色合いの食べ物...

これは、ヌガーですね。甘いお菓子です。

主な材料は、焙煎したアーモンド・はちみつ・砂糖・卵白に火を入れてそのまま固めたものがヌガーです。

あの、歯にくっつく感じの、でも美味しいお菓子です。

スペインから始まったお菓子のようですが、その国によって呼び名が違ったり。

f:id:mapetitepiece:20210707032331j:image

 

 

そう言った、自分の知らない食材やお菓子、ジャム、バターのブランドの簡単な歴史だったり、自分の知らなかった食材について調べてそれがどのように料理されるのかを、日本のサイトだけでなく、フランス語、英語のサイトからも調べて、小難しくなくギュギュっと動画にまとめている最中です。

動画をUPしたら、Twitterでお知らせします!!(最近始めたばかり)

結構時間かけて作ってるので、一目でも一瞬でも見にきてもらえたらとても嬉しいです。

 

 

 

そして、高級キノコについて調べていたら、乾燥キノコ のクリームパスタが食べたい!

と思い立ちまして、近くのスーパーFranprix(フランプリ)に駆け込み、デパートにあるようなキノコではないけれど、イタリア産の乾燥ポルチーニ茸があったので買ってきました!

 

 

f:id:mapetitepiece:20210707030222j:plain

↑ついでに、クリームパスタのアクセントに。と、マスカルポーネ+トリュフのソース(左)も買ってきました。

 

ポルチーニ茸の戻し方で調べたら、こちらのブログが一番に出てきたので参考にさせていただきました。

ameblo.jp

 

 

ブログ内でお姉さまが、

まず袋から出してね。香りを嗅いでみてーー!
イタリアのお日様の香りと天然ポルチーニの凝縮された香り!!』

とおしゃられていたので、素直に実践しました。

 

 

f:id:mapetitepiece:20210707030239j:plain

確かに!

めちゃめちゃ濃厚なかほりぃぃぃ♡

ほんのりスルメイカの香りもするような....(個人の感想です)

食欲をそそる香り。

 

f:id:mapetitepiece:20210707030248j:plain

 

 

ブログ内で、お姉さまが

ポルチーニマツタケと同じ天然のみ。

栽培キノコのようにプラスティックケージの中で育てられた物ではなく


天然の林の中で育ってるんだ。


ポルチーニの収穫専門業者が山を歩いてポルチーニを収穫してくるんだよ

 

知らなかった。

そうなんだ!天然..

他にもたくさん情報が詰まったブログなので、気になる方は是非!

f:id:mapetitepiece:20210707030301j:plain

 分量は5gで水100cc程度で、4〜5時間戻すのだそう。

待てない場合は、電子レンジで加熱して1〜2分。

 

私は電子レンジを持っていないので、おとなしく4〜5時間待つことにします。

 

 4、5時間待った状態。

しっかりお水にもポルチーニ茸のおだし汁が。

f:id:mapetitepiece:20210707054911j:plain

f:id:mapetitepiece:20210707054922j:plain

 

 

ポルチーニ茸を使って作ったクリームパスタ。

上に乗っている水菜はベランダの鉢植えで育てたもの。

 

 

f:id:mapetitepiece:20210707062341j:plain

お肉がなかったので、具はなす、マッシュルーム、ポルチーニ茸。

調味料は、バター、塩、胡椒、オリーブオイル、マスカルポーネ+トリュフソース、生クリーム、 トッピングに水菜です♡

 

Bon appétit!

フランス語文法/表現
日本に関する仏単語まとめ
ワイン
Diary in PARIS